EarlGray

プチトマトとキュウリの甘酢漬け


        朝採りの夏野菜を沢山いただいたので甘酢漬けにしました。
    みりんとお酢で作るこの甘酢はピクルス液よりお手軽、
    酸味と野菜のひんやりした喉越しが食欲をそそります。

ブログには「検索ワードランキング」なるものがあって。
どんな検索ワードで「EarlGray」にたどり着いてくださったのかわかる仕組みです。
ここ数年、「earlgray・刺しゅう」・・・と明らかにここを探して検索してくださる方が
圧倒的で、それはもうありがたいのですが。
次に順位の高いのがもう何年も「シナモンロール」だったのに(たぶんこの記事
とうとうシナモンロールを抜いて上位に浮上したのが
「口の周り アザ コップ」。
たぶん、いや、確実にこの記事だと思われ。(この記事
意外とコップ吸っちゃう子供が多いのかも、と仲間が増えたようで嬉しがってます。
  (↑嬉しがっていいのか大いに疑問。良い子はマネしないでください)

   

ワークショップが終わってから、
ちょっと手仕事のペースを落として、気になっていた家仕事のあれこれをしたり
友達との時間を作ったりしていました。
下の写真はある日のおやつのティラミス、
家に来た友人たちにざっくりと取り分けて食べてもらったのですが
翌日になって「昨日、自分の分だけ他の人より小さかった」と心残りのクレームが(笑)。
だからもう1回作ってね、のリクエストらしいです。

   

今度は自分で好きなだけお皿に取ってもらわなくちゃ、
それにしても、もうそろそろ、本腰入れて刺しゅうも再開しなければ、
夏に遊んで冬に泣くキリギリスになってしまいそうです・・。

     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ

| 料理 | 19:46 | comments(4) | - | pookmark |
焼きたてキッシュ&納品のお知らせ


        キッシュを焼きました。
    冷めても美味しいけど、焼きたての味はホームメイドだからこそ。

湯気をたてる料理、できたて熱々の一皿には力があると思います。
おもてなしの時は、テーブルにセッティングした色々な料理のほかに
時間を計算して、オーブンから出したばかりの一皿を
できるだけ加えるようにしています。
デパ地下で売られている、冷めたキッシュしか食べたことがないという人も多くて
熱々をざっくり切り分けて食べると、
「キッシュってこんなに美味しかったっけ?」と男子も誉めてくれる一品です。
今日は妹が来てくれたのでランチの一品に。
夜、白ワインと一緒に残りを食べるのが楽しみ♪

   

さて、久しぶり・・になりますが、
cross×labに、冬のバンブーバッグと木靴のピンクッションを納品しました。
週末のイベントに持っていってくださると思います。
残った場合のネットでの販売時期は、確定しましたらまたお知らせしますね。

 

ホームクチュリエも近づいてきました。
なんだか作るのが楽しくてしょうがないこの頃なのですが
ギシギシと痛み始めている手のことも考えて
そろそろ当日のディスプレイ準備やタグ付けにかからなくては。
作品はまた改めてご紹介していきますね。

   ***ワークショップ受付中です!***

     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ

   


| 料理 | 23:47 | comments(0) | - | pookmark |
豚バラのトマト巻き


        料理の仕込み中。
    「深夜食堂」で見た豚バラのトマト巻きです。

連休は友人たちが来てくれてにぎやかに過ごしました。
一緒にものを食べて楽しい人は本当にいい。
ちゃんと味わって、モリモリ食べてくれるのは嬉しいし
メニューを考えるときからもう楽しくてたまりません。
豚バラのトマト焼きは、塩こしょうした豚バラでミニトマトを巻き、
グリルで焼くだけの簡単おつまみ。
焼いたトマトは甘くてジューシーで、ビールが進みます。

   
ミニ春巻きは2種、枝豆とチーズを巻いたものと、バジルとエビをくるんと巻いたもの。
メインの手羽餃子やサーモンと野菜の生春巻きにアンチョビポテト、
デザートのパンプキンパイは写真に残す間もなく
きれいに食べつくしました!

   
すっかりリフレッシュして、
今日は気持ち新たにワークショップのキット準備をしています♪

   ***ワークショップ受付中です!***

     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ

   


| 料理 | 11:14 | comments(0) | - | pookmark |
マッシュルームのファルシ


        今日のお客さまは年下の女の子たち5人。
    女子仕様のカップサイズのサラダを準備中です。

それぞれお料理やデザートを持ち寄ってくれることになっていたので
料理よりも、掃除に力を入れました(笑)。
昨日、この夏最後の締め切り仕事を終えて、
なんとなく埃っぽかった部屋を大掃除するいいきっかけになりました。
気になっていた箇所がサッパリときれいになり、清清しい気分♪

   

この画像はマッシュルームのファルシ。まだ焼く前の準備中画像です。
みじん切りにしたニンニクと生ハムを
茎をはずしたマッシュルームに詰めてパン粉をかけ、
オリーブオイルをかけてオーブンで焼きます。
今日はランチだったので生ハムにしたけれど
生ハムをアンチョビに変えると
ちょっと塩味濃い目のお酒に合う一品にもなります。

  

7月末に発売された「クロスステッチ図案帖」の作品も返却されてきました。
この本で気に入ったのは、実物大の作品画像と
同じ見開きページで実物大の図案を見られること。
図案だけ別ページになっている本が多い中、とっても使いやすいと思います。

  

巻末のステッチ解説や作品の仕立て方もすべてカラーで見やすいです。
本の仕事が一区切りついたので、早速、制約なしの気ままなステッチを楽しんでいます。
この秋のイベントにと、秋冬気分でもうウール生地も広げています。

     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ
| 料理 | 00:09 | comments(0) | - | pookmark |
千客万来


        おもてなしが続いている今週。
    忙しいけど、お客様を迎えるのはやっぱり楽しいです。

お昼過ぎには37℃になっていた京都。
6月半ばに体温超える暑さってもう、頭が朦朧とします。
今週ずっとこんな暑さなので、さっぱりした夏野菜のメニューをたくさん作ってます。
ゴマだれをかけた冷たい茄子料理やバルサミコをきかせたトマトと蛸のサラダ。
みょうがや大葉、この時期に美味しい薬味野菜もたっぷり使います。
トマトやきゅうりのピクルスも常備して・・・

 

あぁ、私ったら、寒くても暑くても、とりあえず食べることで乗り切ろうとしてる、
この発想はぜんぜん変わらないみたいです(笑)。



この写真はオーブンの中でめいっぱい膨らんでいるチーズケーキ。
今月中、という仕事も幾つかあって気持ちはあせるけれど
今週末まで人と会う約束も詰まっているので
とりとめないアイデアを手帳に書き留めつつ、
明日も京都に来てくれる友人とお出かけです。

     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ
| 料理 | 16:16 | comments(4) | - | pookmark |
自家製レモンジャム
     
      
    会心の出来!
    友達の家で採れたレモン、おいしいジャムになりました。


標準サイズのレモンではないのです。
ほら、リンゴと同じ大きさ・・・これ、夏ミカンじゃないよね?と念押ししたくなる
ビッグサイズのレモン。

     
そのままでは果汁すら、えぐみの強すぎるこのレモン。
友人の忠告どおり、丸ごと大きなお鍋で煮ること1時間半、
途中2度、ゆでこぼしをして、やわらかくなってからカット、お砂糖を加えてコトコト煮ました。
種以外は全部無駄なく使い切って、程よく煮詰まったところにオレンジキュラソーを少し。
マーマレードが苦手なカレも食べられそうな、マイルドな味になりました。
ちょっと肌寒い今日のような花冷えの日には、お湯割で。

先日はあれこれと用事が重なってとても忙しい1日でした。
百貨店から、今月末でお買い物ポイントが消失する・・と連絡を受けていたので
疲れていたのに、ポイントを使い切っちゃおうとお買い物に。
買い物を終えたら、今日からレシートを見せると抽選に参加できますよ、と店員さん。
私の買い物額では、たった1回、ガラガラを回せるだけだったのですが・・・
ポトンと落ちたのはゴールドの玉。
ジャランジャランジャラン!と鐘の音に続いて「当たりました〜」、
当たったのは1万円のお買い物券です。
知らないおじいちゃんまで「良かったなぁ、アンタ!」と祝福してくれて(笑)
嬉しいけど恥ずかしい、でもやっぱり嬉しい。
買い替えたいと思っていたお鍋を買って、意気揚々と大きな荷物を抱えて帰りました!

     
このブログを書いている間に、
レモンジャムを生地に混ぜて焼いたパンが焼きあがりました。
これから少し遅い一人ランチ。
焼きたてのパンをいただきます♪

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ
| 料理 | 13:08 | comments(10) | - | pookmark |
オリーブのおつまみとジェノベーゼのパスタ

赤ワインにはオリーブのおつまみ。
とっても簡単にできるこの1品、
急なお客さまにも、そしてまだオリーブに馴染めない方もぜひ。
 

作り方はいたって簡単。
オリーブオイル、ニンニクの微塵切り、一味唐辛子、
これにオリーブを漬け込むだけです。
長く漬け込まなくても30分ほど置くだけで十分美味しい。
ワインやハード系のパン、パスタとも相性抜群です。


そして今の時期のお楽しみは生のバジルを使ったジェノベーゼ。
瓶詰めソースも売られているようですが、
やっぱりこの時期、香りの高いフレッシュバジルで作るのが楽しみ。

こちらはフードプロセッサでガーッとひと回し。
生ニンニクを入れてガーッ、
それから生のバジル、松の実(なければ白ゴマで)、
粉チーズを入れてガーッ、
オリーブオイルを少しずつ投入しながらガーッ。最後に塩コショウ。
バジルの香りがふわ〜っと鼻の奥まで立ち上ってきて
シアワセな気分になります。

この組み合わせ、ワインが進んで困ります。
休日、家でゆっくり過ごすなら、こんなメニューでまったりしたい。
そう思って、余分に生バジル、買ってあるのです♪
連休、みなさんはいかがお過ごしなのでしょうか?
どうぞ良い連休を・・・。

    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| 料理 | 09:54 | comments(34) | - | pookmark |
ミートボールのブラウンシチュー
    
    やわらかめに仕上げたほわほわのミートボール。
    ブラウンシチューにしてみました。


口内炎は治ったものの、親不知の痛みに耐えているカレ。
夕飯もおやつも、
「それ固い?やわらかい?」と必ず聞いてくるのが笑えます。
どうやら2本の親不知を抜かなければならないそうですが、
どうしても仕事などの関係上、あと2週間は抜けない様子。
「なに食べたい?」
「やわらかいもの。」
「やわらかいもの?」
「豆腐とか・・あと、ハンバーグ、あ、餃子もありがたい」
そういうわけで今日はミートボールのブラウンシチューです。

レシピは京都の有名カフェ、efishのもの。
飴色玉ねぎと牛乳に浸したパン粉、卵を混ぜたミンチ肉は
丸めて小麦粉をまぶしておきます。
一口大にカットしたニンジン、じゃがいもは炒めたあと、
ひたひたの水を投入。
ブイヨン・ローリエを入れてそうっとミートボールを入れたら、
アクをていねいに取り、しめじ(今回はマッシュルーム)を入れ、
トマトのホール缶とデミグラスソースを足し、塩コショウで味を整えます。
これがとても美味しい。
この冬は暖かくて、シチューを食べる機会も少なかったような気がします。
それでもやっぱり、温かいものをお腹にいれるとほっとしますよね。


今日は京都駅近くのとあるオフィスに用があり、
そのビルのエレベーターに乗ったら、なんと一緒に乗り込んだのは「メイド」さん。
そうです、あのメイドさんです。フリフリのお洋服の。アニメから出てきたような。
どうやらメイドカフェができた様子。
表のメニューに「女王陛下のスパゲティ」なんて載っていました(笑)。
京都駅近くには大型の電気店が複数できる予定で、
これからメイドさんを見かける頻度も増えるのではないかと
ちょっとフクザツです。
メイドさんに「何階ですか?」と聞いてボタンを押してあげている私、
これって逆だよね〜と心の中で一人ツッコミながら
くすっと笑えたのでした。

    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| 料理 | 17:29 | comments(30) | - | pookmark |
トマトソースで「チキンの狩人風」 

    
    トマトソースの酸味と、ほんわりと柔らかく煮えたチキン。
    たっぷりのきのこを加えて、「チキンの狩人風」です。


母の入院にまつわるアレコレで、夕飯が手抜き気味のこの頃。
なにか目新しいメニューを・・と思っていたら、
TV番組「チューボーですよ」で美味しそうなこの料理が。
レシピはコチラをクリックしてくださいね。

レシピのように、骨付きモモ肉をカットするのは大変なので、
お手軽に骨付きの手羽元と、モモ肉を取り混ぜて料理。
ワインビネガーとトマトの酸味がさわやかで
お肉もふんわり。
最近気に入っているチリワインと一緒にいただきました。
食べ終わるやいなや、「またこれ作って」とカレも気に入った様子。

    「星、みっちゅでしゅ〜!☆☆☆」(巨匠の堺サン口調で)


さて、これは今、作成中のステッチ。ベルプルになる予定です。
大好きな汽車のモチーフ、
これは刺しかけのときに撮影したもので実際はかなり進んでいるので
皆さんへのお披露目も間近です♪

    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ
| 料理 | 13:29 | comments(8) | - | pookmark |
鯛とベビーリーフのカルパッチョ風サラダ

      雨が降ればどしゃぶりと言う言葉もあるけれど、
     重なれば重なるもので、週末はお客さまラッシュ。
    写真は土曜日に来てくれた友人夫婦をもてなしたときの1品。
      鯛とベビーリーフのカルパッチョ風サラダです。
にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

1度おもてなしのメニューを組み立てると、
半年〜1年は同じものを作り続けます。
2回、3回と回数を重ねるうちに、手際がよくなり、
何を作ろう・・と迷うこともなく軽い気持ちでお客さまを呼べます。
来てくださる方にとっては「初メニュー」なので全然構わないですよね。
2度目、3度目には私に代わって
カレが料理のウンチクをお客さまに語ってくれるようにもなってます(笑)。
スーパーへ買出しに行き、思っていた材料がなくても
融通が利くようにもなります。
このカルパッチョ風サラダも、手まり寿司に使う魚を見繕っていたら、
あまりにキレイな鯛を見つけて、思いつきで作ったもの。
栄養豊かなベビーリーフはサラダにしてもおしゃれな雰囲気になります。


今回はこれにえびのクルトン揚げ、大根とお揚げのサラダ、そして手まり寿司
大根サラダは、繊維を残すようにカットした大根と、
フライパンで焼いたおアゲを合わせ、
醤油、ゴマ油、酢を1:1:1で合わせたドレッシングに一晩つけたもの。
好みで一味を加え、食べる直前にネギを散らします。
ケンタロウさんのレシピでは、
食べる直前にドレッシングをかけるのですが、
私は一晩漬け込んだものが好き。
簡単なのに食が進む味と、大根のシャキシャキ感が好評です。


日曜日にはまた別のご夫婦がお茶を飲みに寄ってくださったので、
タルトとハーブティーをいただきながら、
ちぎりパンを焼いて持って帰っていただきました。
家に帰り着くまでに食べてしまいました・・と
嬉しいメールをもらって気持ちもホクホク。

ここ4〜5日で焼いたタルトは全部で6台。
もうタルトもすっかり焼き慣れてほのかな自信が(笑)。
ちょっと自信が出た頃にいつも大失敗をするので油断できませんけれど!


    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク
| 料理 | 23:39 | comments(12) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

EarlGray
メインHPはこちら
HTMLタグ




RECOMMEND
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series)
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series) (JUGEMレビュー »)

ルージュのソーイングケースが掲載されています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode