EarlGray

ブドウ酵母でそば粉パン
    
   久々にブドウ酵母で焼いたそば粉パン。
   素朴な、というより無骨な風情のこのパン、
   噛み締め甲斐のある味です。


このパンにはクルミも入っています。
そば粉、クルミ、どちらも香ばしさが立ち上る材料、
こんなパンは何もつけずに噛み締めるのが好きです。
梅雨の中休み・・晴れている間に仕込んだぶどう酵母は
シュワシュワと泡をたてていい酵母液になってくれました。
  

一昨日、バッグを縫っている最中、なんとミシンが故障。
取り急ぎ、「助けて〜」と母のもとにミシンを送りつけ(頼む、母!)
ミシンのいらないタンブラーつくりに専念しています。
そのステッチタンブラーですが、
troncさんが、イベント当日にお買い上げのお客さまに限り、
troncの無料ドリンク券を付けてくださるそうです!
普段イベント時は喫茶コーナーはお休みされるんですが、
今回は特別。
お買い物のあとは美味しいコーヒーを楽しんでくださいね。
そして2000円以上お買い上げのお客様先着50名様に
les petits plaisirsさんの美味しいお菓子がプレゼントされるそうです。
les petits plaisirsさんと言えば、時々ブログにコメントをくださるmisaさん。
とっても可愛らしいお菓子を作られるので、
近場なら開店前からtronc前に並びたいくらい(笑)。


今日は来客もあり、忙しい1日になりそうなのでいつもより早起き。
すっきりしない梅雨空を見上げて
被災地に2次災害が起きないよう、切に願っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ
| パン-自家製酵母 | 06:35 | comments(6) | - | pookmark |
自家製酵母でファンデュ・・失敗の巻
    
    割れ目もきれいに入ってるし、
    写真ではなかなかに見えるファンデュ。
    実は失敗。 あぁ、悔しい!

先週取り掛かったブドウ酵母。
なんとなく、初めから勢いのない酵母液でした。
あの、フタを開けた時のシュパッ!という勢いがなく、
なんとなく不安なまま、粉をまぜて酵母種に。
これがまた膨らみが悪くて、ややベタ付き、
それからごくわずかな酸味のある香り。
こりゃ、なにかヘンだぞ、と疑いの目を向けつつ、
それでもあきらめきれなくて、
パンにしたらやっぱり失敗でした(大泣!)。
あの、酵母パンのぐんぐん膨らむ元気がなく、
出来上がったパンの重いこと。そしてやっぱり変な酸味。
今朝はコーヒーと酵母パンよ、と思っていたのに、
ショボショボと傷心のままコーヒーを入れ、
クッキーをつまんで朝食にしました。


酵母パン、時間がかかってるだけに、失敗するとかなりヘコみます。
おかしいな、いつもと違うな・・という感覚をもっと信じて
早めに作り直すべきでした、反省反省。


さて、昨日は入院している友人のお見舞いに、
クッキーを2種類、焼いて持って行きました。
アーモンド入りココアクッキーと、プレッツェル型の黒糖クッキー
突然、「今日の夕方、行こう」と誘われて大慌てで作りました。
毎日毎日、お見舞い客の絶えない彼女なので、
一緒に食べてもらえるよう、2個ずつの小分け包装に。
本当に急いでいたので写真がこれだけなのですが、
このクッキーを入れているギフト用のボックス、とってもいいのです。
クオカで購入したナチュラルギフトケース
クッキーやマドレーヌなど、小さな焼き菓子がぴったり収まるサイズ、
色も可愛いので、リボンやカードを添えるととってもいい雰囲気です。


今日は早速、別の友達から、
「お見舞いに行ってayaさんのクッキーご馳走になったよ!」と報告が。
辛い治療に耐えながらも、明るさを失わない彼女、
お見舞いにくる友人とのお喋りが本当に楽しいと
満面の笑みで迎えてくれます。
友人たちが代わる代わる病室を訪れるのも納得、
彼女が友人たちと楽しいひとときが過ごせますように、
そんな気持ちで焼いたクッキーです。
 
  応援のワンクリックお願いしま〜す!  にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
| パン-自家製酵母 | 21:44 | comments(36) | - | pookmark |
いちじくのパン・ド・セーグル

    ドライフィグ(乾燥いちじく)を焼きこんだ
    ライ麦入りのパン・ド・セーグル。
    今日も自家製酵母で焼きました。
にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

ライ麦を表面につけてから丸めて、
わざと閉じ口を、いちじくに似せて開くように成形してあります。
少々焼き色が付きすぎてしまいましたが、
バリバリバリ・・・と音をたててかじると、いちじくの甘さが程よくて、
なかなか噛み締め甲斐のあるパンになりました。
砂糖のかわりにハチミツ、
そして荒く刻んだフィグがたくさん入っているので
余計に焦げやすかったのかも。
ちょっと食感の重い、どっしりとしたパンで、
1つ食べるだけでお腹持ちの良いこと!
このパンとクラムチャウダー、コーヒーでランチを済ませ、
カレと外出したのですが、夕方帰宅するまで全然お腹がすかず、
おかげでカフェにも入り損ねてしまいました!


まず向かったのは大好きなスポット、東福寺。
紅葉時期には息を呑むような美しさなのですが、
残念ながら紅葉はまだまだの様子。
こちらはオフシーズンなら
自転車でも通れる臥雲橋(こちらは無料で通行可)です。


そして臥雲橋から望む通天橋(こちらは通行料要)の景色。
これ、今は緑ですけど、全部全部、真っ紅に染まるんですよ。
まるで紅葉の海のように。


紅葉にはまだまだ早かったので、
このあと、北山へ向かい、雑貨店巡りを楽しみました。
京都の紅葉が楽しめるのは11月後半のことになりそうです。
私が心配してもしょうがないのですけど、
京都に来られる観光客の方々に、美しい京都を見て帰っていただきたくて、
今日も天気予報や紅葉情報にヤキモキと気をもんでいます。


    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク
| パン-自家製酵母 | 22:03 | comments(22) | - | pookmark |
自家製酵母★パン・ド・ミ焼けました

    寝る間際に仕込んでおくと、朝ぷっくりと膨らんでいるパン生地、
    今朝は自家製酵母を使ってパン・ド・ミを焼きました。
にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

けっこうパンを焼くくせに、今まで食パン型を持っていなかった私。
今回ようやく手に入れた型を使って、パン・ド・ミを。
ドライイーストを使うと
ピン、と張りのある膨らみを見せるパン生地ですが、
酵母だとやわやわとした水分が多いような生地になります。
この生地の違いにもようやく慣れてきました。
ぬくぬくとしたお布団のように丸めた生地を型の中に並べ、
オーブンに。

自家酵母のパンを焼く日は、朝6時に起きるのですが、
起きたときまだ薄暗い部屋に朝日が差し込んできて
焼きあがるころすっかり明るくなるのを感じるのも最近の楽しみ。
2次発酵している間はステッチを、
オーブンに入れてからは掃除や洗濯を開始。
朝の良いリズムもとれるようになって、朝の弱い私には一石二鳥です。

焼きあがったパンにはバターを載せて、メープルシロップをたらり。
中のふわふわもおいしいけど、
なんといっても歯応えと香ばしさのある皮の部分が好き。
やっぱり皮が好きなカレと、端っこの争奪戦になるのでした。


    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク


     
| パン-自家製酵母 | 22:26 | comments(20) | - | pookmark |
自家製酵母★クルミ入りそば粉パン

      あまりの美味しさに朝から感動しきり。
      存在感たっぷりのクルミ入りそば粉パンを焼きました。
にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

お、お、おいしすぎる〜。
昨晩、仕込んでおいたそば粉パン、
今朝早起きして、いや、早起きしようと思ったのですが、まぁ眠いこと眠いこと。
低血圧の私には辛い寒い朝。
目覚ましが鳴ってから往生際悪くウトウトしたら、
すごく変な形のパンが焼けてしまう夢を見て、
どんよりした面持ちでゴソゴソと起き出し、
まだ暗い中、ぼや〜っとしたままパンを焼きました。
今日はクルミをたっぷり入れたそば粉のパン、
覚醒していない鈍い頭のまま黙々と作業していましたが、
オーブンを開けて焼きあがったこのパンを見た瞬間、
そのただならぬ存在感に圧倒されたのでした。


ふわふわと軽いパンには絶対にないこのオーラ。
ナイフが入りにくいくらいバリバリに固い皮、
中は意外なほどやわらかくふわふわです。
皮の香ばしさ、そば粉の香ばしさ、クルミの香ばしさ、
香ばしいのトリプル攻撃に眠気も吹っ飛び、五感がしっかり目覚めました。

昨日、酵母パンの先輩、はるかさんのブログ記事を
おさらいさせてもらっていたら
発酵温度が高いと酸味が出てしまうとの一文が。
先回のパンの焼きたて時の酸味が気になっていたので
今回は気をつけて焼いてみたら、まったく酸味は感じませんでした。
はるかさん、ありがとう〜。
本に書いているとは限らない小さな、でも大切なコツを
ブログを通して教えていただけるのも本当に嬉しいこと。
感謝感謝です。


    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

     
| パン-自家製酵母 | 20:37 | comments(14) | - | pookmark |
自家製酵母で白ゴマパン

      レーズンからおこした自家製酵母が無事に育ち、
      初めての自家酵母パンが焼けました。
      白ゴマ入りのツオップです。
にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク

レーズン+水、それだけで泡がぶくぶく、レーズンの香りが強くなってきて
フタを開けるとシュパッ・・・わ、生きてるんだわ、と小さく感動。
こうしてできた発酵エキスに粉をつなぎ、
水と粉を混ぜて発酵させる、を何日か繰り返して酵母が完成します。
ゆっくりゆっくりと膨らんでいく酵母、
毎朝起きて「膨らんでるかな?」とチェックするのがここ1週間の日課に。
夜の11時、完成した酵母を放り込んで、パンをこねます。
寝ている間に1晩かけてふっくら膨らんだ生地に、
朝、対面したときは嬉しくて雄たけびをあげてしまいました(笑)
「やっぱりアンタ、生きてたのね〜」なんて。


実は私、自家製酵母パンは作るのも初めてだけど、
食べるのも初めて。
ふっくら優しいベージュ色のパンはもちもちと噛み応えが合って
これぞパン!みたいな印象でした。
焼きたては酸味を強く感じるのですが
荒熱がとれておちついた頃に食べると、味が落ち着いて美味しい気がします。
パンの甘みをゆっくり噛み締めていると
ほわん、とレーズンの香りとほのかな酸味。
いつもは3個くらいパクパク食べてしまうのですが、
噛み締め、噛み締め、歯応えを楽しんでいると2つでおなかいっぱいに。
(でも3個目も食べた・・・美味しかったんだもん)

イースト臭のないパンって美味しいものですね。
短い時間で焼けるイーストパンもそれはそれで魅力的なので
これからは二刀流で(笑)。
パンの世界がちょっと広がって、嬉しい朝でした。

    応援のワンクリック↓お願いしま〜す!
       にほんブログ村 スイーツブログへ 人気ブログ検索 - ブログフリーク
| パン-自家製酵母 | 07:51 | comments(19) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

EarlGray
メインHPはこちら
HTMLタグ




RECOMMEND
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series)
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series) (JUGEMレビュー »)

ルージュのソーイングケースが掲載されています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode