EarlGray

1年の終わりに




嬉しいプレゼントはAtelier Petit Pasのkeikoさんから。
テナライの最初のレッスン時に届くポストカードを
こんなに可愛く額装してくださいました!





小腹がすくと、おにぎりを作って食べる習性があります。
夜遅く、ひっそりしたキッチンでつくるおにぎりにはいろんなエピソードがありますが
(たとえばこんな→★過去記事
昨夜はパリッとした焼きのりを巻いてかぶりついたら、
下唇の皮を持っていかれました(痛!)
今朝はヒリヒリする唇にメンソレータムを塗り(リップクリームじゃ間に合わない)
窓を拭き、網戸を掃除し、カーテンを洗い、
年末らしい年末を過ごしています。
思えば去年の今頃は引っ越し準備で大忙しで、
今年は引っ越しに始まり、新しい環境に慣れるのに精いっぱいでした。
そんな中、テナライのお仕事、ステッチイデーの掲載、
横浜イベントにも参加できたし、神戸でのイベントも楽しめました。
たくさんの方と手仕事を通してお会いしたり、お話したりできたこと、
振り返ると良い1年だったと思います。

  

イベントが終わってから、自分の楽しみにと刺していたステッチも
完成しました。
樋口愉美子さんの図案の可愛いこと!
来年はこうやっていろんな刺しゅうを、自分の楽しみ、学びとして
チャレンジしていきたいな、と思っています。

この1年もありがとうございました。
みなさま、良いお年を。

       

| 雑記 | 11:49 | comments(0) | - | pookmark |
ワークショップVol.25のお知らせ




EarlGrayのワークショップVol.25のお知らせです。
2月8日(木)13-17時 2-3時間程度。おやつ付。
 (遅れて来ていただいても大丈夫なよう時間を長めにとっています)
受講料3500円。
場所は神戸須磨のChouchou*annexe
お申込み開始は12月22日(金)21時、
Chouchou*annexeのHPに設置されるカートからお願いします。
カートは後日こちらのページに設置されます。

    追記:満席になりました。お申込みありがとうございました。
       26日(火曜日)21時より、キャンセル待ち受付のカートが
       こちらのページに設置されます。
       キャンセルが出た場合、繰り上がる方へのご連絡は
       1月下旬〜2月になります。



そのまま飾れる可愛いフープフレームを作ります。
「テナライ」の最初のレッスンも、図案は違いますが
アウトラインステッチのフープフレームです。
テナライ受講者さんからいただく質問や、ここが難しかった、というご意見を参考に
コツやポイントをつかめるよう、何度も図案を描きなおしました。
「テナライ」を受講しているけど、もう少ししっかり学んでみたい方、
これからテナライを受講したいけれどできるかな・・と考えている方。
もちろん、ただ楽しい手作り時間を楽しみたいという方、
初心者だけど刺しゅうをやってみたいな・・という方も大歓迎です。
WSも25回目となりますが、初めての方もくつろげる楽しい雰囲気です。
参加されるどの方も、ちゃんとフォローできるように、定員は6名。
持ち物は必要ないよう、こちらで準備しますが、
使い慣れたお裁縫道具があればお持ちください。

今年はワークショップをお休みさせていただいていたので
私自身もとても楽しみです。
お申込み、お待ちしております。

    テナライ、申し込み受付中です。(写真をクリック)。
       

     ★Instagram

| ワークショップ | 20:33 | comments(0) | - | pookmark |
イベント終了しました




Chouchou*annexeでのイベントにお越しいただいた皆様、
ありがとうございました!



在店作家も多く、とても楽しいイベントでした。
他のイベントと違い、Chouchou*annexeでは、作家たちの作品が、
作家ごとに分けられることなくディスプレイされます。
イベントのたびにお越しいただくお客さまのこと、
どの方がどの作家のファンかもわかるようになってきましたが、
みんなで笑顔でお迎えして会話を楽しみ、
時には他作家さんの作品について熱く説明したりします。
オーナーさんが海外で買い付けられた貴重なアンティーク資材は
イベント中は、まるで脇役のように、作家作品の周りにひっそり置かれているのですが
接客の合間に、お宝資材を探り出し、作家たちで発見を喜び合うのも密かな喜びです(笑)。

お仕事の合間をぬって来て下さった方、
以前のイベントで販売した作品を身に付けて来て下さった方々、
テナライを申し込みましたと聞かせて下さったお客さま、
温かく励まし、時には苦労話を分かち合って下さる作家仲間、
そしてイベントを準備し、出展作家を全力でサポートしてくださるオーナーさん、
本当にありがとうございました!

  

さて、年内のイベントを終えたら自分にご褒美を、と準備していたのは
やっぱり「刺しゅう」。
ミセス11月号に掲載されていた樋口愉美子さんの図案です。
小学生の頃、夢中になったチェーンステッチ、
懐かしいなぁ・・と思いながら楽しんで刺し始めています。


    テナライ、申し込み受付中です。(写真をクリック)。
       

     ★Instagram

| イベント | 22:19 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

EarlGray
メインHPはこちら
HTMLタグ




RECOMMEND
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series)
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series) (JUGEMレビュー »)

ルージュのソーイングケースが掲載されています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode