EarlGray

栗のタルト
         
      妹にもらった栗の渋皮煮がようやくお菓子になりました。    
        見た目は地味だけど、美味しいんです、これが。

来客が続くので、2台焼いた栗のタルト。
渋皮煮をたっぷりと散らして、どこをカットしても栗の存在感大です。  
          

この日は、何かあるといつも力になってくれる頼もしい友人夫婦が来てくれるとあって、
かなり張り切って料理も仕込みました。
写真はほんの一部、
オーブンからジュージュー音をたてるアツアツを出したい鶏の塩焼きや
揚げたてをハフハフしながら食べたいエビのクルトン揚げ、
時間差で料理を出しながら、心ゆくまで喋りました。 
            

気持ちの沈むことが続いていた先週、
たまたま付き合いの長い友人たちがたて続けに訪ねてくれました。
 10代、20代の頃とは明らかに「悩み事」の内容も変化しているのだけれど、
重く沈んだ心をふわんとユーモアで包んでくれたり、
すべてを話さずとも気持ちをくみ上げてわかってくれる、そのことに癒されたり。
前を向いて頑張るぞ、と素直に思えるようになった週末でした。
             

さて、今、ステッチイデーの掲載作品が
表参道のヤマナシヘムスロイドで展示されています。
ご自身も、可愛いベビーシューズのオーナメントを作られたun ceriseさんが
その様子を写真で公開してくださってます。
ああ、羨ましい〜。と溜息が出るくらい、お店も素敵、展示品もそばで見てみたい。
展示は8日までなので、お時間あれば出かけてみてくださいね!
 
                     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ 
JUGEMテーマ:趣味
| タルト・パイ | 00:20 | comments(12) | - | pookmark |
夏の恒例ピーチパイ
          
        夏が来ると必ず焼きたくなるピーチパイ。
     桃がトロッと熱いうちに食べるのがたまらない美味しさ。


海。 花火。 陶器祭り。
我が家の夏には欠かせないお楽しみ。
なのにこの夏は海も花火も陶器祭りも行けずじまい。
年齢的にも節目になるのでしょうか、
夏男!のカレもさすがに今年の猛暑には参ってしまったようで
どこにも行く元気がなさそうです。
遊びには行けないけれど、来客があったり用事で出かけたりで
毎日それなりに忙しく、気付けば8月も半ばに。
特別なことはなくとも、日々の小さなことに笑ったり感動したりしながら
淡々と静かに毎日を送れるこの夏に感謝しつつ、
おやつにピーチパイを焼きました。 
     

このパイも我が家にとっては夏の恒例となりました。
一年中、缶詰の果物は手に入るけれど、
そのとき、その季節のフレッシュな果物でつくるお菓子は格別!
焼きたては、桃から出る果汁がじゅわじゅわと音をたてていて
冷たい飲み物と一緒に、まだ熱い桃を頬張るのが幸せ♪
秋冬は楽しいこと、初めてのこと・・今から予定が満載でわくわく。
この静かな夏をゆっくり過ごして英気を養っておこうと思います。  
     
        
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
| タルト・パイ | 10:49 | comments(14) | - | pookmark |
ブルーベリーとカシスのムースタルト
         
   ブルーベリーがいっぱい。
   さわやかな酸味と切り口の鮮やかなピンクが可愛いタルト、
   ブルーベーリー効果で
   ステッチで酷使している目にも効くでしょうか?


梅雨明け前から猛暑が続く京都、
今朝はちょっと涼しいな・・と思ったら、34℃でした(泣)。
でもとにかく、36℃だった昨日よりは涼しいんだもの、
安く手に入ったブルーベリーがたくさんあることだから、
今日このタイミングでタルトを焼かなければ。
午後から実家へ行く用事もあったのでお土産に焼きました。
このタルト、中はほら、こんなにラブリーなピンク!
    
冷凍のカシスとブルーベリーを半分ずつ、
フープロでつぶして、カシスリキュールも入れて。
食感を残したくてわざと裏ごしせずに仕上げたので
素朴な田舎風タルトになりました。

このブルーベリー、
「キズのあるものも混じっています」の表示付きで
スーパーで激安で売られていました。
思ったほどの傷みもなく、大きい粒のブルーベリー。
このベリーにふらふらと吸い寄せられたのには
値段だけではない、別の理由も。
先日から急激に悪化した肩凝りのせいで、
めまいや目の痛み、頭痛、吐き気、微熱・・・。
ちょっとは目に効くだろうか、と
ブルーベリーにすがる思いで手にとりました。
昨夜から針治療に通ってますが、まだまだ時間がかかりそうです。


プレゼントが届いたとのご報告もいただいています。
ブログに載せてくださった方、メールで知らせてくださった方、
自筆のおハガキを下さった方も。
喜んでいただけて、私のほうが元気をいただきました。
HPのほうからは
「私もステッチを始めたいんです」というメールを何通もいただいて
しみじみ嬉しく思っています。
肩凝りなんて言ってられない。
早く治して、また忙しく手を動かさなくちゃ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ   にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| タルト・パイ | 20:30 | comments(14) | - | pookmark |
ベリーと苺のムースタルト
 
苺の季節ももう終わり。
この春の食べ納めかな・・と思いつつ、
苺を贅沢に使ってタルトをつくりました。


これは友人たちが来てくれたときに焼いたもの。
切り分けてから写真を撮れなかったのですが、
フルーツの下は苺をたっぷりつぶして作った苺ムース。
もうかなり暑いので、カスタードでは重すぎる気がして、
食感が軽くて口当たりのさわやかなムースにしてみました。
以前作った苺ムースのタルトはコチラ


このとき、ランチ用にパンを2種類作ったのですが
久々に焼いたカンパーニュ、いかにも私らしい失敗をしてしまいました。
なんだか違う、何かが違う・・・小さな違和感を覚えながら
焼きあがったパンをオーブンから取り出して初めて気がつきました。
あぁ・・・醗酵カゴにパンを入れたまま焼いてしまった!
正しくは2次醗酵後の生地を醗酵カゴから天板に移す→
クープを入れる→焼く。なんですけどね。
おかげで、醗酵カゴがこんがりキツネ色に焼きあがりました・・・・泣笑。


お味のほうは問題なかったので、そのままいただきました、
いや、カゴを食べたんじゃありませんよ、中身のパンをいただきました。
上のパンの写真はその後、正しく焼きなおしたもの。
実家にお土産に持っていきました。
リスドォルにグラハムとライ麦を混ぜて、
クランベリー、レーズン、カランツ、クルミをたっぷり入れています。


さぁ、そろそろ連休モードから抜けきらなくては。
新しい作品もできているのでまたご紹介しますね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

| タルト・パイ | 09:09 | comments(18) | - | pookmark |
ルバーブと苺のタルト
 
ルバーブのコンフィチュールを使ったお手軽なイチゴタルト。
ルバーブの酸味が苺とぴったり。


もともとイチゴムースのタルトを作ろうと思っていたのですが、
いくつか材料を切らしていたため断念。
ずっと使いそびれていたルバーブのコンフィがあったので
軽く水分を飛ばしてからタルト台に敷き、苺をたっぷり載せました。

ルバーブ、見た目は「ふき」のようだし、色は地味だし、
なかなか使う気になれずにいたのですが、
食物繊維たっぷりで、酸味のあるこの味はフルーツと相性抜群ですね。
なにこれ・・と口にしたカレが、思いがけない酸味にびっくりして
のけぞりかえっていました・・・笑。


来客があったり、外出の予定が詰まっていたり、
盛りだくさんな今週だったのですが、
くたびれた私にこんな嬉しいお届けモノが。
asamiさんが作ってくださったミニチュアパンのストラップ。

ぷっくり膨らんだツヤツヤのバターロール。
お腹が空いたときにみるとついついパクリ、とやりたくなります。
たかがミニチュアと侮るなかれ、これ、意外に難しいのです。
(すでに失敗経験済みです・・・)
再チャレンジせねば・・と言いつつ、ついつい食い気に負けて
捏ねたパン生地をすべて食用にしてしまう私。
asamiさん、可愛いストラップをありがとう!
愛用させていただきますね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


| タルト・パイ | 14:05 | comments(12) | - | pookmark |
ご褒美アプリコットのクランブルタルト
    
    ポロポロのクランブルにサクッとフォークを入れて一口。
    思いがけないアプリコットの酸っぱさに
    ほっぺがキュン、とくるタルトです。

ふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ。
これ、予定がいっぱいだった先週の忙しさを乗り切った私の溜息。
来客も多く、緊張したり気を配ったりがたくさんあった1週間で
楽しくもあったけれど、
今朝、布団の中でハッと目を覚まし、
あぁそうだ、今日は何にも予定がないんだ・・と、寝返りを打って
少しだけ寝坊を楽しみました。
ゆるゆると家事をして、自分へのねぎらいに焼いてみたお菓子。
先週もたくさん焼いたけれど、全部あちこちへ配ってしまったので
今日こそは我が家用、と思ったら、
タルトの縁の形が崩れて、まさに疲れ気味の私の気分を
そのまま反映したようなタルトになりました・・笑。


以前にも焼いたこのタルト
アプリコットのオレンジ色が元気をくれるようで、
とても好きなお菓子です。
フォークに載せた一口分、写真撮影の直後、私の口へ入りました!


アールグレイをすすりつつ、ステッチしたのは
カーキ色のイニシャル。
もう仕立て終わったのですが、できあがったのが夜だったので
完成写真はまた次回にでも。
図案集を眺めながら、もう次のステッチを考えてます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| タルト・パイ | 23:41 | comments(24) | - | pookmark |
プチサイズの黒ゴマおやつパイ
    
    多めに作っておいたパイ生地をクッキー型で抜いて
    簡単おやつパイのできあがり。
    抜いたあと、表面に卵を塗り、黒ゴマとグラニュー糖を。

「北欧か!」(タカ&トシ風に)
思わず空に向かってツッコミたくなるくらい、
太陽が全く見えない暗い暗い数日間でした。
今朝は久しぶりに青空が広がり、
太陽の温かみをしみじみ嬉しく感じてます。
ここ数日の間に作っていたのは3つ目のタンブラー。
王冠のステッチに、繊細なレースを合わせたらいい雰囲気になりました。


さすがにブラックウォッチに刺すのに疲れてきて
今ちょっと別のリネンにこんな青をステッチをしています。
夏の青とはトーンの異なる、冬の青。
今日中にステッチを完成して仕立てられるかな・・。


さて、冒頭のおやつパイは、
せっかく友達が来てくれるのに、
今日はケーキを作る元気がないの・・という日に焼いたもの。
パイ生地やタルト生地は、フープロでまとめて作っておくと、
こんな日、簡単におやつにできて助かります。
甘みも控えめなので、ハチミツを加えたロイヤルミルクティーと合わせて。

さてと。 パンが捏ね上がったよ、とタイマーが呼んでます。
よく晴れたこんな日は、
同時進行でどんどん用事がはかどりそうな気分です。


イベント詳細はコチラからどうぞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| タルト・パイ | 10:57 | comments(24) | - | pookmark |
キャラメル風味の洋梨タルト
    
    フレッシュなラ・フランスにカラメルをまぶして、
    タルトに焼き上げました。
    ほんのり温かいうちが美味しいタルトです。

タルト、と呼んでますが、土台はフープロで作ったパイ生地。
このレシピを参考にしています。
この雰囲気タップリのひび割れは
焼く前に粉砂糖をたっぷりと振ることでできます。


お義母さんが毎年、スーパーでラフランスを見かけるようになると、
ayaさんの洋梨のタルト、美味しいのよね・・と
遠い目で思い出してくれるので
私もラフランスを見かけると、
お義母さんの顔が浮かぶようになりました(笑)。
昨晩はうちで一緒にゴハン、
「メインはケーキですから」と言い訳しつつ、簡単な夕食でしたけど
笑って喋って賑やかに囲む食卓は楽しい。


姪っ子たちにプレゼントしたチョコパイはこんな風情でした。
リネンのはぎれにフランス文字のスタンプ、
ラッピングに添えたらなかなか雰囲気がよくて、
「ayaさんはケーキ屋さん」と
ママのちょっとした冗談を信じて帰って行きました。
ラッピングに欠かせないのはクオカで買うこのシート


油が染みないのでバターの多いケーキを載せても平気、
他にも持っているケーキ型に応じて15センチ、18cmのカルトン
それぞれ揃えてるんですが、
ケーキ用の箱がなくてもきれいにラッピングできるので便利です。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
| タルト・パイ | 10:31 | comments(28) | - | pookmark |
マロンクリームと和栗の渋皮煮タルト
    
    フランス産のマロンクリームと和栗の渋皮煮、
    日仏コラボの秋のタルト。
    甘すぎず、コーヒーにも緑茶にも合うお味です。

妹が作ってくれた渋皮煮。
ざくざく刻んでたっぷりと入れました。
レシピはこの本を参考に。
しっかり泡立てたメレンゲを入れるタルトの中身は口当たりふんわり、
甘すぎない素朴な味。
あくまでも主役は栗、といったタルトです。
先日のタルト生地の余りで作ったので15センチサイズと小さめ。
半分をお義母さんに持っていったので、
あっという間に完食です。


さて、ここで次回のイベントのお知らせ。
先回参加させていただいたhitohari vol.3・・・
今度のテーマは「暖か暮らし」です。
この暖かい雰囲気に満ちた写真は主催者のyukkoさん撮影のDM。
イベント詳細はコチラから。


12月12日、13日の2日間。
イベントのたびに、そのテーマが楽しみでもあり、
笑点で出されるお題のように(笑)、頭をひねるところでもあるのですが
今回、このDM写真を見てイメージがふつふつと沸いてきました。
布だけじゃなく、毛糸や木、革・・
いろんな素材を刺繍と合わせたいなと思っています。

       にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




| タルト・パイ | 08:09 | comments(22) | - | pookmark |
木の実のタルト
    
    冬眠前のリスのように、木の実、木の実、木の実。
    たくさん載せて、タルトを作りました。

「これ、食べていい?」 
お菓子用にと購入しておいたアーモンドやカシューナッツ、
うまく見つけ出しては尋ねるカレ。
「それはダメ!お菓子にするんだから」
なんとか死守したナッツたち、やっとお菓子になりました。
レシピはクレアイーツ
表紙の写真に惹かれて買ったこの本ですが
中を見て一番作りたかったのは実はこの木の実のタルト。
初めて使うセルクルでタルトの土台となるサブレを焼いたら
クレームノワゼットを載せ、
ローストした木の実をたっぷり散らしてその上にグラニュー糖を。
オーブンに入れるまで、どの過程も楽しんで作りました。


そして、もちろん食べる過程も(笑)。
ナッツがぎっしり詰まったタルトを口に入れると
バリバリ、カリカリ、サクサク・・・
いろんな食感が口の中で混ざり合って、脳内が軽く混乱状態。
とにかく美味しいのです。


ふと見ると、タルトを口に入れたカレが
陶酔したような表情で目をつぶって味わってました!
さ、も一回、アップ画像をどうぞ。

実はこのタルトも最後の1切れを残すのみ。
カレが帰ってくるのを待って半分ずつ、惜しみながら食べることにします。

       にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

イベントは明日からです。
詳細ページにたくさんの画像がアップされましたので見てくださいね。


| タルト・パイ | 13:39 | comments(36) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

EarlGray
メインHPはこちら
HTMLタグ




RECOMMEND
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series)
ステッチイデー VOL.26 (Heart Warminig Life Series) (JUGEMレビュー »)

ルージュのソーイングケースが掲載されています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode